2020.05.28

IMAGINE KANAZAWA 2030 ロゴ使用に関するおしらせ

IMAGINE KANAZAWA 2030 のロゴマークは、金沢SDGsの趣旨を普及周知する目的で作成されたロゴマークです。営利を目的とする場合を除き、趣旨に賛同される方ならどなたでもご使用できます。
使用規程をご覧いただき、使用計画書をご提出のうえ、名刺・パンフレット・ポスターなど各種媒体に幅広くお使いください。

あなたの活動にIMAGINE KANAZAWA 2030 のロゴマークを使っていただくことが、活動の輪を広げるきっかけにもなるかもしれません。

- IMAGINE KANAZAWA 2030 ロゴマーク
IMAGINE KANAZAWA 2030 LOGO
IMAGINE KANAZAWA 2030 ロゴマーク(日本語版)
IMAGINE KANAZAWA 2030 ロゴマーク(英語版)

ロゴマーク使用計画書の提出について

ロゴマークの使用にあたり、使用計画書のご提出をお願いしています。
必要事項を記入の上、以下のいずれかの方法でご提出ください。

①郵便またはFAXによる提出
ロゴマーク使用計画書に必要事項を記入の上、下記の連絡先に郵便またはFAXで提出してください。
送付先:〒920-8577(住所記載不要)金沢市広坂1-1-1
    金沢市都市政策局企画調整課  FAX 076-264-2535

②電子メールによる提出
ロゴマーク使用計画書に必要事項を入力の上、下記のメールアドレスに送付してください。
メール送信時の件名は「金沢SDGs ロゴマーク使用計画書」としてください。
送付先:kikaku@city.kanazawa.lg.jp

 

「IMAGINE KANAZAWA 2030」ロゴマーク使用規程

1.趣旨
この規程は、別図に示す「IMAGINE KANAZAWA 2030」ロゴマーク(以下「ロゴマーク」という。)を使用する場合の取扱いに関し、必要な事項を定めるものです。

2.使用目的
ロゴマークは、金沢SDGsの普及啓発を推進する目的で使用してください。

3.使用できる方
営利を目的とする場合を除き、誰でもロゴマークを使用することができます。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は除きます。
(1)金沢市の品位を傷つけ、又は傷つけるおそれのあるとき。
(2)自己の商標や意匠とするなど、独占的に使用する、又は使用するおそれのあるとき。
(3)法令又は公序良俗に反し、又は反するおそれのあるとき。
(4)特定の個人、政党、宗教団体を支援又は公認しているような誤解を与え、又は与えるおそれのあるとき。
(5)その他、その使用が著しく不適当であるとき。

4.使用上の遵守事項
(1) シンボルマークを使用しようとする方は、あらかじめ「IMAGINE KANAZAWA 2030」ロゴマーク使用計画書(様式第1号)を、金沢市にご提出ください。(但し、共同研究者である公益社団法人金沢青年会議所及び国連大学サステイナビリティ高等研究所 いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニットはこの限りではありません。)
(2) 基本的に、定められた色、形等を正しく使用し、デザインの改変など、応用使用はしないでください。応用使用を希望される場合は事前にご相談ください。
(3) 使用計画の内容が、次のいずれかに該当するときは、ロゴマークの使用の中止を求めますので、その場合はすみやかに使用を中止してください。
 (ア) 3.(1)~(5)に該当すると認められるとき。
 (イ) 使用計画書の内容に偽りがあったとき。

5.使用料
ロゴマークの使用料は、無料とします。

6.免責
金沢市は、ロゴマークの使用にあたり、使用者が損害を受けることがあっても、一切その責めを負いません。

7.問い合わせ先
金沢市都市政策局企画調整課
TEL 076-220-2031   FAX 076-264-2535

pagetotop