会員紹介

メイワコウギョウカブシキガイシャ

明和工業株式会社

自然、歴史、文化に立脚したまちづくりをすすめる

環境への負荷を少なくし資源循環型社会をつくる

次代を担う子供たちの可能性を引き出す環境をつくる

誰もが生涯にわたって学び活躍できる社会風土をつくる

文化や産業に革新的イノベーションが起きる仕組みをつくる


SDGsの達成に向けて実践している具体的な取組

〇顧客への自社製品(環境装置)導入による環境負荷低減の提案を行っています。
・集塵装置(除塵装置)で、農業施設や工場内外の空気をクリーンに。
・農薬廃水処理装置で、農業施設から出る廃水を無害なものに。
・もみ殻膨脹軟化装置で、大量発生するもみ殻を利用価値のある資材に。
・バイオマス炭化装置で、もみ殻などの農業残渣を付加価値の高い炭に。
・メタン発酵装置で、バイオマスをエネルギーに。


IMAGINE KANAZAWA 2030 パートナーズでチャレンジしたいこと

循環型社会を構築するための基盤づくり。
環境への負荷を少なくし、資源循環型社会を作るためには、産学官連携はもとより、規模の大小に関わらず、様々な分野の民間企業・民間団体の連携が必要であると考えます。そういった異分野・異業種の連携といった社会的な基盤づくりにチャレンジしたいと考えています。

pagetotop